同時にやるシクミづくりとヒトづくり、やっと気づいた改革の本質

第52回:建設的、積極的な話の聞き方とは?

株式会社RDPi  代表取締役 石橋 良造 誰かが嬉しそうに話をしてきたとき、あなたはどのように反応していますか?人が自分に起きた良い出来事

設計のお悩み解決します。 教えて!桃子先生☆

case13:気疲れしていた差動配線も、便利機能でラクラク作業

今回の相談者は、基板設計会社に勤める設計者カズヤさん(48)。HDMIやDDR、LVDSが混在する画像制御基板の設計を担当しています。差動配

イベントレポート

「デライトデザイン技術開発を目指して」

感性リバース技術   最後に感性リバース技術をご紹介します。全くの経験がない設計者が、ゼロから新しいヘアドライヤーを作り上げること

イベントレポート

「SPICE誕生から40年、解析技術はメカトロ設計を救う」

先月開催されたZuken Innovation World 2015では、昨年に引き続き浅井先生にご講演いただきました。今年は特別講演として

イベントレポート

「ロボット時代の創造」

ということで、スマホとロビのようなロボットが一緒になって、そしてエボルタくん(※1)ぐらいのサイズになればしゃべりかけるのではないか。人型の

同時にやるシクミづくりとヒトづくり、やっと気づいた改革の本質

第51回 褒める気持ちを伝えるには技術が必要

効果的な褒め方 効果的な褒め方のためにはこの3つのポイントを押さえていればいいのですが、具体的な手順も紹介しておきましょう。少々マニュアル的